オフィステロワール 代表 松田美穂様

私は30代半ばだった2007年に人材育成の研修事業とオーガニック食品流通の二本を柱として「オフィステロワール」を設立致しました。
当時の私は13歳、4歳、2歳の子供を育てながら、パートタイムや正社員など様々な働き方を経験する中、自分と家族が納得出来る仕事との関わり方を模索していました。
その様な中、現状を鑑みながらそれでも仕事を行う為の選択として、起業という道を選ぶこととなりましたが、その実は多くの不安や葛藤を伴っていました。
今よりも未熟であった私には情報収集力も乏しく、相談出来る人脈も多くはありませんでしたので、実際の経営や法的な事に関しては本当に手探りで、多くの壁にぶつかり、紆余曲折を経て何とか今日に至っております。

行動を起こす時期はそれぞれ、遅い早いはありませんが、失敗続きの起業経験者としましては、起業にあたる事前の知識・情報収集という自己努力と共に、信頼を寄せる事の出来る人脈や相談機関を持つ事は非常に大切だと痛切に思うところです。

どうぞ皆様の勇気ある一歩と、フィメール・アントレ・アカデミーとの出逢いが素晴らしい未来へと繋がります様、心より祈念申し上げます。

オフィステロワール(マナーセミナー講師・司会業) 代表 松田美穂